チャップアップで育毛効果があるかチェックしている
チャップアップ使用者

人気がありそうだから使ってみたんだけど、効果があまり実感できない…
もしかしたらチャップアップ育毛剤って効果ないの?

もしかすると、今のあなたもそんなふうに感じていますか?

この記事で学べるポイント
  • チャップアップは効果がないと感じる人の特徴や理由
  • 効果なしと感じている人達の口コミ
  • 効果を実感しやすくなるコツ

    こちらのページでは以上の3点についてチャップアップ歴1年以上になるカールがお伝えしていきます。

    あなたの育毛対策の面で参考にしてみてくださいね^^

    チャップアップに効果がないと感じる理由

    効果がないと感じる人達の多くに共通するのが以下の4点です。

    「効果なし」と判断される理由
    1. 使い方が間違えている
    2. 使用し始めて間もない
    3. AGAが深刻 or 対象外の薄毛症状
    4. 期待値が高すぎる

      それでは一つ一つ解説していきます^^

      使い方が間違えている

      あなたもご存知のとおり、チャップアップは液垂れが避けられないほど「出る量」が多いですよね。

      なので時々、頭皮に漬ける量を加減して少なめに塗布していることはありませんか?

      チャップアップの推奨使用量は1回で30プッシュ。

      チャップアップは30プッシュを推奨

      しかも、薄毛が気になる部位だけに漬けるのではなくて頭皮全体へ塗布するのが正しい方法なのはご存知でしたでしょうか?

      仮に一部だけにしか漬けてこなかったとか、10プッシュ分くらいしか漬けてこなかったのであれば、知らぬ間に効果が感じれなくなるリスクを自ら高めてしまっていたことになるわけですね。

      ちなみに、ちゃんと適量を漬けると以下の画像のようにビシャビシャになります↓(*^^*)↓

      チャップアップのつけてマッサージをした後に頭部がビシャビシャに濡れる

      少し大げさすぎるくらいの量かもしれませんが、これが正しいチャップアップの適用量のため、まずはフォーマルな取り組みをしてきたかどうか確認してみることをオススメします。

      また、チャップアップ育毛剤は漬けて終わりということではなく、頭皮マッサージもしっかり行うことを推奨しています。

      そもそもチャップアップは血流を促進させる成分が豊富に配合されている製品です。

      チャップアップは血流を促進させる

      そのため、頭皮マッサージの相乗効果で血液の流れを良くすることで髪の毛に栄養が行き届きやすくなり更に改善を見込めるようになるんですね。

      要するに、チャップアップはちょっと育毛剤を振りかければ治るような品物ではなく、十分な量を満遍なく頭部に染み渡らせ、頭皮マッサージも習慣化させることで正しい取り組みが可能となるイメージです。

      それで「効果なし」と感じた場合には、全ての使用者がまず使用法から確認してみることをオススメします。

      使用し始めて間もない

      育毛剤のCMや広告だけに注目すると圧倒的に髪が生えるかのようなイメージを抱いてしまうかもしれませんが、実のところ育毛剤類は3~6ヶ月程度は継続しないと効果の実感は得られにくいのが現状です。

      チャップアップは医薬部外品というカテゴリーに属します。

      効果や副作用の強さなど、人体に与える影響力が強い順から整理すると、ちょうど真ん中に相当するんですね。

      医薬品(強)>医薬部外品(チャップアップ)>化粧品(弱)

      リアップなどで知られる発毛剤は「医薬品」で、効果が出るまでには4ヶ月以上を見てくださいと指導されているのはご存知でしたでしょうか?

      一番人体に影響力を与える医薬品類でさえ4ヶ月以上かかるわけですから、そう考えると「医薬部外品」に相当するチャップアップならそれ以上の期間がかかると想定するのが妥当ですよね。

      販売会社の公式ページにも3ヶ月以上は継続して判断してみるように提案している文言が見受けられます。

      なのでチャップアップを使用して最低でも3ヶ月経過していないのであれば、そもそも「効果あり・なし」の判定をするのはナンセンスだということです。

      事実、毛髪サイクルからいきますと、休止期を経た3,4ヶ月くらいから新しい髪が生えてくるのが自然な流れです。(※ 画像の「休止期」期間に注目してみてください。)

      髪の毛周期

      休止期に入ってから3,4ヶ月経過して産毛が生えてくるのがわかるかと思います。

      ということは、チャップアップを使いはじめてまだ3、4ヶ月目だとすると、「全然変化が感じられない…」と思っても、むしろそれはある意味当然なわけですね。

      今「効果がないかも」とあなた自身感じているなら、半年間ちゃんと正しく使い続けてきたか確認してみてください。

      AGAが深刻 or 対象外の薄毛症状

      先ほどお伝えしたように、チャップアップは医薬部外品です。

      薬ではなく、緩やかな作用でゆっくり効果をもたらす育毛アイテムということです。

      もしAGA(男性型脱毛症)になってからの期間がすでに何年も経過していて産毛すら肉眼で確認できないようなツルツル頭皮であれば、チャップアップ育毛剤だけだと残念ながら完治させるのは極めて難しいんですね。

      以下のイラストでいうV~Ⅷステージまで悪化しているようなレベルの場合、フサフサな状態に戻れる確率は非常に低いと判断できます。

      AGAノーウッドの分類

      また、薄毛にはいろんなパターンがあり、たとえば円形脱毛症が原因だとすると、それは血液の流れがどうこうというよりも自己免疫疾患が主なきっかけで起こるとされています。

      免疫系は正常に働く場合、外部からの侵入物に攻撃をしかけて身体を守ってくれる機能ですが、免疫疾患が起こると自分の体内の一部を異物と勘違いして攻撃をしかけてしまいます。

      このような理由で髪の毛を失っているのであれば、いくらチャップアップを使っても薄毛の解決は見込めません。

      もともとチャップアップは血液の流れを促進したり、男性型脱毛症のDHTの産生を抑えたりして発毛を促進するタイプの育毛剤です。

      そのため、あなたの抜け毛がAGA・加齢といった理由ではなくて、別の症状が原因であれば「チャップアップを使っても効果はない」と言えるかもしれません。(※「かもしれません」としているのは、チャップアップには髪の毛全体を太くしたり抜け毛予防の効果があるため、基本的にどんな人にも一定の効果をもたらすためです。)

      期待値が高すぎる

      チャップアップは厚生労働省から以下の効果表示の認可を得ている正真正銘の育毛剤です。

      厚生労働省認可のチャップアップ効果・効能

      育毛・発毛促進…こういう言葉を見ると、あなた自身はどんなイメージを持たれるでしょうか?

      ややこしいことに、この答えは一人一人全く違うんですよね(笑)

      つまり、ある人は…

      チャップアップ使用中の女性

      発毛促進ということは、何もないところにも新しく髪が生えてくるんでしょ?

      と、期待を上乗せしたイメージを持ってしまう可能性があるということですね。

      厚生労働省が認可している「発毛促進」レベルの効果作用と一般消費者がイメージする「発毛促進」の期待値にズレがある場合、たとえ効果が出たとしても、当事者からすると「効果なし」と判断してしまうかもしれません。

      ここに育毛剤の「大きな矛盾」があるんじゃないかな、とカール自身は感じています。

      多くの人は10くらいの期待値で使い始めるんですけど、半年使ってみて得られる実感が7くらいだと「効果がない…」と結論してしまいやすい。。

      なので、こうしたスレ違いが起きないようにして、正しくチャップアップの効果について判断するには、そもそもチャップアップで可能な改善レベルを把握しておく必要があります。

      先ほどもお伝えしたとおりですが、結論から言うと、医薬部外品は「人体に対する脱毛の防止、育毛作用が緩和なもの」と厚生労働省で定められています。

      基本的には劇的な改善が期待できない製品ですので、現状維持ができていて以前よりも抜け毛が進行していないなら「効果あり」と判断すべきなんです。

      ただ、個人差は必ず出るため、一人一人効果が現れるレベルも違いますから、その辺も理解した上で他の人と自分を比較することも大切です。

      効果がないと語る人達の口コミ

      チャップアップには効果がないと感じてしまう理由についていろいろお伝えしてきましたが、以上の知識を踏まえたうえで実際に「効果」について語っている人達の発言にも注目してみたいと思います。

      途中、カール自身のコメントも挟んでいきますね^^

      ツイッターの口コミ

      ↑この方↑はチャップアップの効果についてわからないようですが、育毛剤全般の知識がないとこういう判断になりがちなわけですね。

      ↑この方↑は前述した医薬品と医薬部外品の違いについて理解しているため、自信をもって発言していることがわかりますね。

      知恵袋の口コミ

      チャップアップ月2本1年間使いました。
      7500円×2本×12カ月で18万円です。
      効果はどうかわかりませんが変化ありませんでした。
      変化なかったことが効果あったのかもしれません。

      今はドラッグストアの1500円くらいのやつを気休め程度に使ってます。
      こちらも変化ありません。

      参考になれば幸いです。

      「変化なかったことが効果あったのかもしれません。」

      このコメントは的を得ていますね。

      でも1500円くらいの育毛剤でも変わらないのであればそちらのほうが経済的で良いですよね◎

      効果はまったく無いですよ。他にコメントしてる人はサクラだと思います。

      サクラ(ヤラセの人)はどこにでも出没するので気をつけないとダメですね。

      ただ、「効果はまったく無いですよ。」は、言い過ぎじゃないでしょうか?

      本当に効果がないなら厚生労働省から指導や改善が入っているはずですから。

      AMAONの口コミ

      しっかりと狙った頭皮へスプレーできるのが良いです。
      特に爽快感などはありませんが、ほとんど無臭で気になる臭いなどもなく、ベタ付きもないです。
      まだ使い始めたばかりなので、効果は感じられませんが、使っていて違和感はないので続けられそうです。

      凄い前向きなコメントだと思います。

      1週間ほど使ってみての感想ですが、頭皮がスッとする清涼感は少ないですが、低刺激な方がむしろ使いやすいです。
      匂いも抑え目で、いかにも使ってますって感じがないのも好印象です。
      肝心の効果ですが、脱毛が少なくなって髪質も張りが出てきました、120mlで1ヶ月半は使えそうなので、なくなったらリピートしたいと思います。

      1週間ほどで「脱毛が少なくなって」くるというのは凄い速さだと思いますので、「効果には個人差がある」面で良い結果になったパターンということですね。

      楽天

      3本目ですが全く効果なし。減る一方。4本目で効果が出るとは思えません。本当に効果が出てる人っているのか疑問ですね。

      こういう微妙な時期でも一貫して正しく使用量を守り、マッサージを徹底していくかが、運命の分かれ道だと思いますね。

      一カ月以上使用しているが、何の変化もなし

      前述したとおり、無知だとこのように早々と判断してしまうわけですね(´∀`;)

      2ヶ月使用して逆効果でしたので使用中止しました。

      こちらも非常に残念なコメントかな、と思います。(汗)

      5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)

      そもそもチャップアップのみ使用で髪が生えないと効果が実証されない。
      生えたとか言ってる奴の90%以上は生活習慣(ストレス)改善だろうな

      鋭いですね~

      カールもそう思っていまして、育毛剤に頼り切る取り組みには限界があるため、生活全体(食習慣・睡眠等)を改善することで安定した発毛促進が実感できるようになると考えています。

      半年使って効果無かったから解約した
      発毛では無く地肌の下地を整える物だと思う
      血行を促進して細い毛を太くする効果はあるかもしれない

      バランスの取れた考え方ですね。

      @コスメ

      使いはじめて一ヶ月くらい経ちますが…どうでしょう?写真で見ると、ボリュームアップの効果がみられる気がするのですが(“⌒∇⌒”)

      シャンプー時の抜け毛も、少なくなってきたように思います。

      @コスメにはなぜか「効果がない」という趣旨のコメントは見られませんでした。。

      チャップアップで「効果がない」を脱却するコツ

      それでは最後にチャップアップで効果を出しやすくするコツについてお伝えしておきますね。

      チャップアップで効果を出しやすくするコツ
      • 毎日正しく使う
      • 半年は継続する
      • サプリを飲む
      • 育毛剤だけに頼るのではなく生活全体で生やしにかかる

      以上ですが、前の二つはすでに詳しく扱い済みなので、サプリと生活全体で生やしにかかる重要性についてお伝えしたいと思います。

      サプリを飲む

      チャップアップサプリメント (1)

      チャップアップサプリの主成分はノコギリヤシや亜鉛などです。

      簡単に言うと、ノコギリヤシは男性型脱毛症を引き起こすきっかけとなる5a還元酵素を抑制する作用があると考えられていて、亜鉛は髪を生成するうえで必要となる成分です。

      育毛剤は頭皮に塗布してアプローチするものの、皮膚バリアによってなかなか浸透しづらいという側面があったりします。

      しかしサプリを飲むと身体のからアプローチすることも可能になるため、バランスの取れた育毛ができるわけです。

      また、髪はケラチンで形成されていますが、ケラチンは亜鉛がなければ作られません。

      なので、こちらもサプリを飲むことで亜鉛不足を解消して髪を作りやすい体質に改善できるようになります^^

      生活全体で生やしにかかる

      これまで節々でお伝えしてきたように、育毛剤だけに頼るヘアケアには限界があります。

      本当に目に見えた変化を楽しみたいとコミットするのであれば、その他にも

      • 食事の改善
      • 適度な運動
      • 十分な睡眠
      • 頭皮マッサージ

      等、生き方全体で底上げしていくことが不可欠と言っても良いでしょう。

      単にササッとチャップアップを漬けるだけで治るなら、ほとんどの人の薄毛症状はとっくに解決しているはずですよね。

      むしろ多くの人が薄毛のままになっているのは、生活様式を改善していないからであり、AGAを克服するにふさわしい生活メニューをちゃんとプラン化できていないためです。

      髪を増やすために不足しているものは何かを一度全て洗い出して、自分の育毛生活をちゃんとプロデュースすることが重要です。

      生活全体で生やしにかかるのが重要生活全体で髪を生えやすくする

      医薬品に頼るのではあれば、薬の力である程度は何とかなりますが、医薬部外品の育毛剤で何とかしようとするのであればこれは必須とも言うべき取り組みになりますので、ぜひ心得ていただければと思います^^

      チャップアップは効果なしのまとめ

      いかがだったでしょうか?

      チャップアップを継続使用しても効果を全く感じれなかった人達がいるのは事実です。

      ただ、ほとんどの人は正しく使用してこなかったり、効果が出るまでの使用期間について理解不足だったりすることが見受けられます。

      そのため、半年間はしっかりと使いこなし、フォーマルな基準で判断していく面でこれまでにシェアした情報がお役に立てば嬉しく思います。

      筆者自身が1年間にわたりチャップアップを使用してどんな育毛生活を送ってきたのかについては、TOPページにあるチャップアップの効果と口コミにまとめてありますので、よかったらそちらも参考にしてみてくださいね。

      カールはあなたの薄毛対策を応援しています^^

      >>チャップアップ公式